ステラロゴ

私たちの合唱団「ステラ」を紹介します。

団員は、随時募集中です。

お申込みはこのフォーム新規情報をダウンロードしてください。

☆ボタン新規のお知らせ

 12月に入りました。ステラの練習も普段にも増して熱が入っています。
 12月の練習は、以下の通りです。
 12月2日、9日、16日(いずれも土曜日)16時です。
 そして、いよいよ23日の本番に向けて
 22日(金)16時
 となっています。  場所は、ダミアンホール(聖堂右横の建物)あるいは記念聖堂です。

 


☆ボタン過去のできごと(山口カトリック教会サビエル記念聖堂Facebookページをご覧ください)

 ●2017年11月 11日はみんなが楽しみにしている寺沢先生のレッスン日。小1の女の子二人が入会しました
 ●2017年10月 宇部カトリック教会でのチャペルコンサートで歌いました。みんなしっかり歌うことができました
 ●2017年9月 中学2年生の女の子が先週に行き続き体験入団。子供たちの練習風景の写真が載っています
 ●2017年9月 夏休み明けの寺沢先生のレッスン。練習後に先生のドイツのお土産を楽しくいただきました
 ●2017年7月 久しぶりの寺沢先生のレッスンです
 ●2017年6月 サンデー山口「未来にはばたけ山口ジュニア」掲載用の写真撮影
 ●2017年5月 新曲をレッスン。徐々に団員が増えて来ています
 ●2017年4月 新年度を迎え、小学校1年生から高校1年生まで団員が10名になりました
 ●2016年のクリスマス・コンサートでは、練習の成果を発揮して歌いました


☆ボタンステラの意味は?

 合唱団「ステラ」は、1997年に設立されました。 「ステラ」という愛称は「Ave maris stella」(めでたし海の星)からとったもので、 ステラはラテン語で「星」の意味です。海原を行く船乗りたちが遭難したとき、彼らの行く先の目印となったのが海の上で輝く星だった ように、私たちが人々の心を照らし、心の行き先の目印となること、今、現代を空で輝く星のように、輝きのある人間であることを願って ”ステラ”と名付けられました。学校や学年が違っても、卒団(現在は高校卒業時)してもいつまでも兄弟姉妹のように仲良く結び合っているそんな不思議な合唱団です。


☆ボタン指導者は

  代表: 寺岡 恵美(サビエル記念聖堂専属オルガニスト)
  指揮・指導: 寺沢 希(エリザベト音楽大学講師)
         寺岡 恵美
         末廣 めぐみ(みすゞ少年少女合唱団指揮)
         高木 淳子


聖歌隊席での風景 練習風景
練習風景  練習風景

☆ボタンこんな活動しています

2016年クリスマスコンサー



上の写真は、2016年12月クリスマスコンサートの時。

2001年は、きらら少年少女合唱団の団員の一員として県内の合唱団とも交流を深めました。
また、2010年こどもコーラス・フェスティバル in 広島(全国大会)に出演


☆ボタンレパートリー

グレゴリオ聖歌、カトリック聖歌、ルネッサンスから現代までのモテットやミサ曲などの宗教曲


☆ボタンフォト・ギャラリー

練習風景など山口カトリック教会サビエル記念聖堂Facebookページに一杯載せています。どうぞご覧ください。


  --TopPage--